HIU公式書評Blog

HIU公式書評ブログ

堀江貴文イノベーション大学校(通称HIU)公式の書評ブログです。様々なHIUメンバーの書評を毎日更新中。

MENU

グルメ

自分だけの『コスパ飯』

『コスパ飯』著者 成毛眞(新潮社、2017/4/15) うまいのは当たり前。どれだけ投資効率が良いのか。そんなコスパを追求した『コスパ飯』と著者がそこに辿りつくまでの軌跡を紹介したのが本書である。著者は元日本マイクロソフト(株)代表取締役社長で、書評…

ロジカルペアリングができるようになる!『日本酒のペアリングがよくわかる本』

『日本酒のペアリングがよくわかる本』監修:葉石かおり(シンコーミュージック、2017/6/23) こんなに読者に寄り添ってくれた日本酒の本はこれまでなかった。本書は写真、図、具体例を詰め込みまくり、論理的にペアリングが出来るように落とし込んだ日本酒の…

分かりやすい飲兵衛入門書『酒場図鑑-酒と肴をとことん楽しむために-』著者 小寺賢一(技術評論社、2016/10/3)

本書は「一人で居酒屋に入る勇気がないな」、「居酒屋ってまず何を頼めばいいの?」、「居酒屋にマナーとか礼儀ってあるの?」、「酒の種類って色々あってよくわからない」そんなあなたのための飲兵衛入門書である。 居酒屋でメニューを見てもどう頼めばいい…

カッコよく居酒屋で飲みたい!『オータ教授の居酒屋ゼミナール―そうだったのか、居酒屋』著者 太田和彦(ぴあ、2010/8/1)

著者の太田和彦氏は居酒屋探訪家として数々の居酒屋本を出しているが、本書は少し異なり「居酒屋の楽しみ方を教えること」にコンセプトを置いた本である。 オータ教授(太田和彦氏)は「居酒屋五ヶ条」を九講義、45名店を通して伝えていく。 「居酒屋五ヶ条…

ワインを勘で選んでいるあなたへ『図解 ワイン一年生』著者 小久保 尊、山田 コロ(サンクチュアリ出版、2015/11/26)

本書は漫画を使いながらワインを品種ごとに擬人化することによって説明したワインの入門書である。まずは登場人物を何人か紹介する。 ・メルロー(おっとりまったりお姉様。渋味、酸味が控えめでまろやか)・カベルネ・ソーヴィニヨン(どんな役目もきっちり…

『新バーテンダーズマニュアル』著者:花崎一夫・山崎正信・江澤智美(柴田書店、2011/10/5)

本書は1987年に刊行された『バーテンダーズマニュアル』を改稿したものである。『バーテンダーズマニュアル』は30年以上に渡りバーテンダーにとどまらず、洋酒に関わる人間全ての唯一の参考書であり日本の洋酒産業とともに読まれて来た一冊である。 本書の内…

『寿司修行3カ月でミシュランに載った理由』から見える伝統文化市場の可能性

「寿司修行3カ月でミシュランに載った理由」著者:宇都裕昭ポプラ社 飲食人大学を運営する宇都さんによる著書です。同学校ではたった3ヶ月の研修をもって、一人前の寿司職人になれるプログラムが用意されています。卒業生らで運営される「鮨 千陽」がミシュ…

林先生が最も読んだ本『新東京いい店やれる店』いつやるか?今でしょ!?

『新東京いい店やれる店』 ホイチョイ・プロダクションズ http://amzn.to/2ibZeNo 率直に言う。『やれる店』の条件とは以下である。①店内が適度に狭い。②居心地のいい内装。③照明が暗い。④秘密めいた場所にある。⑤ブランド性がある。⑥新しい店。⑦客層の良い…