HIU公式書評Blog

HIU公式書評ブログ

堀江貴文イノベーション大学校(通称HIU)公式の書評ブログです。様々なHIUメンバーの書評を毎日更新中。

MENU

HIU公式書評ブログの使い方

■HIU書評ブログについて 本ブログは編集長 川田 誠 および複数のメンバーにより運営を行っています。そのため、堀江貴文イノベーション大学校(HIU)の運営元であるSNS media&consulting 株式会社や、堀江貴文氏は当ブログの運営元ではございません。 堀江貴…

【書評】真の資料は文字を読ませない『社内プレゼンの資料作成術』

本書では社内の決裁者を説得するための、効果的な資料を作るコツを学ぶことができる。すぐに使える考え方やテクニックが満載であるため、若手社会人や資料作りが苦手な人はぜひ一読してもらいたい。 重要なポイントは「極力シンプルにすること」である。色を…

【書評】仕事を私事にすると毎日がワクワクして楽しんでいられる『考えないヒント~アイデアはこうして生まれる~』

本書には、人々の日常を変えるような発想のヒントが、たくさんつまっている。その一つが、いいアイデアの出し方だ。それは常に「面白いことがないか」と考えることだという。 また、それも呼吸をするときのように、意識せずに考える。「考えているけど、考え…

【書評】人間だからこそ出来る具体と抽象の行き来『具体と抽象』

「具体」「抽象」という言葉を聞いた時、あなたはどのようなイメージを浮かべるだろうか。「具体」はわかりやすく、「抽象」はわかりにくいとイメージする人は少なくないだろう。だが実際は具体と抽象を使いこなすことで、よりよい人間活動ができるようにな…

【書評】19年ぶりにあの男が帰ってきた。大きなしくじりを越えるため『迷路の外には何がある』

その男は楽観していた。チーズが消えても何も変わらないさと。 その男は怒っていた。親友のホーが自分を置いて行ったことを。 その男は後悔していた。一緒に行動しなかったことを。 そして、その男はそれまでの考えを捨てて動き出す、新しい友人ホープととも…

【書評】人喰いザメってどこにいるんですか?『ほぼ命がけ サメ図鑑』

「人喰いザメなんて、どこにもいません」 身も蓋もないが、早くもこれが結論だ。 この50年間でサメに襲われて死亡した人は26人(0.5人/年)、落雷で死亡した人は197人(39.7人/年)だとゆう。 海よりも曇りの日に堤防を歩く方が危険だ。 映画ジョーズはウソ…

【書評】読み終わったらとりあえず分解の木を書いてみたくなる『世界一やさしい問題解決の授業』

「データや課題を分析する」ことは大事だと言われるが、慣れてない人にとってはどうすればいいのかわからない。本書では子どもでもわかるレベルで「データ、課題分析」による課題解決の方法について学ぶことができる。右脳型で考えるバージョンも発売されて…

【書評】答えは現場にあり!的外れなアイディアと失敗を恐れない行動を『世界一やさしい右脳型問題解決の授業』

本書では「ワクワクする問い」を立て、発想から課題解決する方法を学ぶことができる。左脳型で思考するバージョンも出版されているため、ぜひセットで読んでいただきたい。 左脳型との大きな差別点は「現場主義」であることだ。現場で起きている事実を見聞き…

【ランキング】今売れているビジネス書【2019/4/16】

★amazonのランキング 1位 メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book) 作者: 前田裕二 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2018/12/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 2位 THE TEAM 5つの法則 (NewsPicks Book) 作者: 麻野耕司 出版…

【ランキング】今週読まれた書評【2019/4/7-13】

1位 bookrev.horiemon.com 2位 bookrev.horiemon.com 3位 bookrev.horiemon.com 4位 bookrev.horiemon.com 5位 bookrev.horiemon.com 6位 bookrev.horiemon.com 7位 bookrev.horiemon.com 8位 bookrev.horiemon.com 9位 bookrev.horiemon.com 10位 bookrev.h…

【書評】学んだら必ず「気づき」と「行動」を『学びを結果に変えるアウトプット大全』

本を読んだ後、読みっぱなしにしていないだろうか。勉強会に参加しても、その後何もしないという人も多いだろう。本書では、インプットしたことをどのようにアウトプットしたら良いかが80通りの方法で記載されている。 アウトプットの基礎は「書く」「話す」…

【書評】悪い奴ほどよく稼ぎ、よくモテる『アメリカ極悪刑務所を生き抜いた日本人』

クレージージャーニーにも出演したKEI氏の自伝である。 出演理由は、ギャング同士の抗争から複数のアメリカの刑務所をたらい回しにされ、アメリカを旅するから。 育児放棄、14歳で暴走族からヤクザの道に進むKEI氏は、合法・非合法に関わらずとにかく金を稼…

【書評】日常系優良デリヘル経営漫画『フルーツ宅配便』

本作はきちんと経営が認められている優良デリバリーヘルス店の物語。主人公は嬢ではなく、デリヘルの店長だ。 主人公は東京でサラリーマンをしていたが、会社が倒産してしまい、知り合いの紹介でデリヘルの店長となる。 店では源氏名としてみんなりんご、あ…

【書評】友達を救うため、唾液やおしっこ飲ませるJKのサバイバル術が凄い『ソウナンですか?』

本作は飛行機事故でJKが遭難して無人島で生活するというほのぼのJKサバイバル漫画です。 登場人物はJK4人組、そのうち1人は人生のほとんどを遭難している遭難のプロ、和気あいあいとふざけながらほのぼのとサバイバルを行います。 セミを食べたり、アレルギ…

【書評】人によって指導法は大きく変えなくてはならない。30年以上世界の管理職研修で用いられている名著。『1分間リーダーシップ―能力とヤル気に即した4つの実践指導法 』

本書はタイトルの通り、部下の4種の指導方法について分かりやすく物語形式で書かれている本である。 部下の指導方法には4種類ある。①指示型、②コーチ型、③援助型、④委任型。 ①指示型は完全に指示を行い指示通りに部下を動かす方法。②コーチ型は指示をするが…

【書評】最も再生回数を稼げる動画はSEX &Violence、レイプや殺人で再生回数を稼ぐ変態高校生の物語『DEAD Tube ~デッドチューブ~』

DEAD TubeがYouTubeと違う点は、投稿し続けなくてはならないこと。そして再生数最下位の人はそれ以外の人が撮影において犯した罪をかぶらことになることである。 その結果、初めはおでんツンツン動画で再生数を稼いでいたが、罪を被りたくないがゆえ、いじめ…

【書評】私をホテルに連れてって!『東京いい店やれる店』

「君たちが知りたいのは、すぐに使える小技のはずだ」 「私をスキーに連れてって」のホイチョイ・プロダクションズが送る女性を口説くための1990年代のマニュアル本である。 驚くなかれ、この当時から女性を口説くのはデータ分析を用いている。 調査員たちが…

【ランキング】今週売れているビジネス書【2019/4/9】

★amazonのランキング 1位 THE TEAM 5つの法則 (NewsPicks Book) 作者: 麻野耕司 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2019/04/03 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 2位 ブチ抜く力 作者: 与沢翼 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2019/03/02 メディ…

【書評】批判よりも提案を。実践と数字でリーダーシップを示せ!『福岡市を経営する』

“総論賛成、各論反対。”、組織が動かない時には概ねこのような状況に陥っている。本書はアナウンサーから福岡の市長というキャリアを持つ著者の、大きな組織を動かすためのリーダーシップ論だ。 多くの人間が関わる上で、全員が納得することはあり得ない。最…

【書評】レッテルなんざぁ貼りたいだけ貼りやがれ!『発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由』

(又吉)「類くんは、どうせだめだからって腐ってないのがすごい」 (栗原)「そうゆう訓練をしてきたからでしょう」 イギリス人とのハーフで日本とNYに住み、話すのは日本語と英語、14歳でメンズNON-NOなどファッション雑誌のモデル、⒚歳でパリコレ出演、Pe…

【ランキング】今週読まれた書評【2019/3/31-4/6】

1位 bookrev.horiemon.com 2位 bookrev.horiemon.com 3位 bookrev.horiemon.com 4位 bookrev.horiemon.com 5位 bookrev.horiemon.com 6位 bookrev.horiemon.com 7位 bookrev.horiemon.com 8位 bookrev.horiemon.com 9位 bookrev.horiemon.com 10位 bookrev.h…

【書評】人生からはみ出さないと入れない大学知ってます?『最後の秘境 東京藝大 天才たちのカオスな日常』

「鉛筆の芯を削る、顔になすりつける、答案用紙に顔を叩きつける、自画像と主張し提出する」 これは、上野にある東京藝大は入試での出来事である。ちなみに、合格したそうだ。 この人たち、本当にヤバいとしか言いようがない。 ブラの仮面に上半身トップレス…

【書評】世界は思っているよりずっと良い方向に進んでいる『ファクトフルネス』

本書は我々が普段、生活していて入ってくる情報に基づき、思い込みをしていまっている。 そんな思い込みをデータを元に正しく世界を見ると、全く違った理解をしていることを分からせてくれるという本である。 世に伝えられるニュースというのは悪い知らせが…

【ランキング】先月読まれなかった書評【2019年3月】

1位 bookrev.horiemon.com 2位 bookrev.horiemon.com 3位 bookrev.horiemon.com 4位 bookrev.horiemon.com 5位 bookrev.horiemon.com 6位 bookrev.horiemon.com 7位 bookrev.horiemon.com 8位 bookrev.horiemon.com 9位 bookrev.horiemon.com 10位 bookrev.h…

【書評】みんなと同じ事をしてるとバカになりますよ。『学校へ行きたくない君へ』

「普通なんてありません。それは誰かが作り出した幻想です。」 この本は不登校新聞を出している不登校新聞社が、樹木希林、宮本亜門、茂木健一郎、リリーフランキーなどの著名人達にインタビューする形式で書かれている。 インタビューする側も不登校経験者…

【ランキング】前四半期に読まれた書評【2018年度4Q】

1位 bookrev.horiemon.com 2位 bookrev.horiemon.com 3位 bookrev.horiemon.com 4位 bookrev.horiemon.com 5位 bookrev.horiemon.com 6位 bookrev.horiemon.com 7位 bookrev.horiemon.com 8位 bookrev.horiemon.com 9位 bookrev.horiemon.com 10位 bookrev.h…

【ランキング】前四半期に売れた本【2018年度4Q】

1位 地元がヤバい…と思ったら読む 凡人のための地域再生入門 作者: 木下斉 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2018/11/15 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 2位 稼ぐまちが地方を変える 誰も言わなかった10の鉄則 (NHK出…

【ランキング】今週売れているビジネス書【2019/4/3】

★amazonのランキング 1位 直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN 作者: 佐宗邦威 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2019/03/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 2位 FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗…

【ランキング】先月読まれた書評【2019年3月度】

1位 bookrev.horiemon.com 2位 bookrev.horiemon.com 3位 bookrev.horiemon.com 4位 bookrev.horiemon.com 5位 bookrev.horiemon.com 6位 bookrev.horiemon.com 7位 bookrev.horiemon.com 8位 bookrev.horiemon.com 9位 bookrev.horiemon.com 10位 bookrev.h…

【書評】小さな行動と、複合的なチャレンジが大切『イヌが教えるお金持ちになるための知恵』

本書はいわゆる「お金の入門書」である。「お金」についてどのように考えるべきか。お金を稼ぐにはどのように行動したらいいか。1人の少女の成長ストーリーと重ね合わせながら、学んでいく。前回論評した『マネーという名の犬』と内容が被る部分が多いため、…