HIU公式書評Blog

HIU公式書評ブログ

堀江貴文イノベーション大学校(通称HIU)公式の書評ブログです。様々なHIUメンバーの書評を毎日更新中。

MENU

まずはこのページ

▪️おすすめ本 まとめ記事 (note)

【必読】仕事の生産性を上げるおすすめビジネス書11選|HIU公式書評ブログ@hiusyohyoublog|note

【必読】英語を学ぶおすすめビジネス書8選|HIU公式書評ブログ@hiusyohyoublog|note

【必読】読書・本の読み方に関するおすすめ本7選|HIU公式書評ブログ@hiusyohyoublog|note

【必読】投資に関するおすすめ本の書評9選|HIU公式書評ブログ@hiusyohyoublog|note

 

■オールタイムベスト書評(note)

noteでは過去の書評から、PV、売り上げなどをもとに厳選された100記事をまとめ販売しています。厳選された記事を読むにはこちらから。

オールタイムベスト書評100|①ビジネス読み物11選|HIU公式書評ブログ|note

オールタイムベスト書評100|②STEMに関する本7選|HIU公式書評ブログ|note

オールタイムベスト書評100|③モテに関する本9選|HIU公式書評ブログ|note

オールタイムベスト書評100|④未来を考えるための本6選|HIU公式書評ブログ|note

オールタイムベスト書評100|⑤物語8選|HIU公式書評ブログ|note

オールタイムベスト書評100|⑥生き方を身につける本12選|HIU公式書評ブログ|note

 

■特集記事

 【ランキング】HIU書評ブログメンバーによる2018年の1冊

【特集】無人島へ行く前に読みたい本15冊

HIU書評メンバーの2017年の一冊 - HIU公式書評ブログ

アメトーク読書芸人で紹介された本

 

 ■PVランキング 

【ランキング】先月のおすすめ書評【2019年7月】 - HIU公式書評ブログ

【ランキング】今月読まれた書評【2019年6月度】 - HIU公式書評ブログ

【ランキング】今月の人気書評【2019年5月】 - HIU公式書評ブログ

【書評】今月読まれた書評【2019年4月】 - HIU公式書評ブログ

【ランキング】前四半期に読まれた書評【2018年度4Q】

【ランキング】先月読まれた書評【2019年3月度】

【ランキング】今月読まれた書評【2019年2月度】

【ランキング】今月読まれた書評【2019年1月】

【ランキング】今月読まれた書評【2018年12月】

【ランキング】今月読まれた書評【2018年11月】

【ランキング】今月読まれた書評【2018/10】

【ランキング】今月読まれた書評【2018年9月】

【ランキング】今月読まれた書評【2018年8月度】

【ランキング】今月読まれた書評【2018年7月度】

【ランキング】2018年6月に読まれた書評

【ランキング】今月読まれた書評【2018年5月度】

 【ランキング】今月読まれた書評【2018年4月】

【2018年1月】HIU公式書評ブログでよく読まれた書評ランキング

2017年に読まれた書評ランキング

2017年12月に読まれた記事

2017年11月によく読まれた記事

2017年10月によく読まれた記事ブログ

  

■ライター一覧 

HIU公式書評ブログの記事はHIUのメンバー全員により作成されていますが、

一定の条件を満たすことで、認定ライターとなるシステムをとっています。

下記がHIU書評ブログ認定ライターです。

 

 

・野村公太

f:id:SyohyouBlog:20180319213037j:plain

  

・yoshimo

f:id:SyohyouBlog:20200210000506j:plain

 

・Yumi Ishii

  

・守本 桂子

f:id:SyohyouBlog:20180514193647j:plain

  

■お問い合わせ 

献本・その他お問い合わせはこちらまでお願いいたします。

 

■HIU書評ブログについて 
本ブログは編集長 野村 公太 および複数のメンバーにより運営を行っています。
そのため、堀江貴文イノベーション大学校(HIU)の運営元であるSNS media&consulting 株式会社や、堀江貴文氏は当ブログの運営元ではございません。
堀江貴文イノベーション大学校の運営元から公式としての運営の許可は頂いております。

 

 

【おすすめ本】kindle unlimitedで読み放題で読めるビジネス書20選

kindle unlimitedとは

amazonが行なっているサービスです。

120万冊以上の本が月額980円(体験は1ヶ月無料!)で読むことができ、

HIU公式書評ブログのメンバーも多くが加入しています。

また、kindleを持っていなくともkindleアプリで十分読むことができます!。

 

 

おすすめビジネス書 

今回はそのなかからおすすめビジネス書を厳選いたしました。

 

神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り

神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り

 
人生の勝算 (NewsPicks Book)

人生の勝算 (NewsPicks Book)

 
仕事は楽しいかね? (きこ書房)

仕事は楽しいかね? (きこ書房)

 
どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから

どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから"の仕事と転職のルール

 
お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

 
日本再興戦略 (NewsPicks Book)

日本再興戦略 (NewsPicks Book)

 
大学4年間の経営学が10時間でざっと学べる

大学4年間の経営学が10時間でざっと学べる

 
経済学の名著50冊が1冊でざっと学べる

経済学の名著50冊が1冊でざっと学べる

 
史上最強の人生戦略マニュアル

史上最強の人生戦略マニュアル

 
なんでお店が儲からないのかを僕が解決する

なんでお店が儲からないのかを僕が解決する

 
口説きの教典 ──カリスマナンパ師ミステリーの恋愛メソッド

口説きの教典 ──カリスマナンパ師ミステリーの恋愛メソッド

 
「無理」の構造 ―この世の理不尽さを可視化する

「無理」の構造 ―この世の理不尽さを可視化する

 

 

【まとめ】amazon audibleで聞けるおすすめ本34選【30日間無料】

 

 

amazon audibleとはamazonによる本を聞くことができるサービスです。

スマホなどで流しながら本を聞くことができるため、電車や車の中で本を聞くことができます。

また、倍速モードなどを使えば、読むよりも速い速度で本の内容を理解することができるサービスです。

今回その中からおすすめの本を選定しました。

www.amazon.co.jp

 

 

 

自分を操る超集中力

自分を操る超集中力

  • メディア: Audible版
 
嫌われる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教え

  • 発売日: 2019/10/18
  • メディア: Audible版
 
21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考

21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考

  • 発売日: 2019/11/19
  • メディア: Audible版
 
多動力

多動力

  • メディア: Audible版
 
妻のトリセツ

妻のトリセツ

  • 発売日: 2019/12/06
  • メディア: Audible版
 
私たちはできていないが、成功者はやっている52のこと
 
THE TEAM 5つの法則

THE TEAM 5つの法則

  • 発売日: 2019/12/24
  • メディア: Audible版
 
幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII
 
破天荒フェニックス オンデーズ再生物語

破天荒フェニックス オンデーズ再生物語

  • 発売日: 2019/12/24
  • メディア: Audible版
 
上級国民/下級国民: (小学館)

上級国民/下級国民: (小学館)

  • 発売日: 2019/12/24
  • メディア: Audible版
 
生涯投資家

生涯投資家

  • メディア: Audible版
 
史上最強の哲学入門

史上最強の哲学入門

  • 発売日: 2018/12/21
  • メディア: Audible版
 
資本家マインドセット

資本家マインドセット

  • 発売日: 2020/01/10
  • メディア: Audible版
 
ファイナンス思考 日本企業を蝕む病と、再生の戦略論

ファイナンス思考 日本企業を蝕む病と、再生の戦略論

  • 発売日: 2019/12/24
  • メディア: Audible版
 
amazon 世界最先端の戦略がわかる

amazon 世界最先端の戦略がわかる

  • 発売日: 2019/12/24
  • メディア: Audible版
 
メモの魔力 -The Magic of Memo-

メモの魔力 -The Magic of Memo-

  • 発売日: 2019/12/24
  • メディア: Audible版
 
仕事2.0 人生100年時代の変身力

仕事2.0 人生100年時代の変身力

  • 発売日: 2019/12/24
  • メディア: Audible版
 

 

 

メモの魔力 -The Magic of Memo-

メモの魔力 -The Magic of Memo-

  • 発売日: 2019/12/24
  • メディア: Audible版
 
ぼくは愛を証明しようと思う。
 
日本再興戦略

日本再興戦略

  • メディア: Audible版
 
ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言

ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言

  • 発売日: 2019/12/13
  • メディア: Audible版
 
運を支配する

運を支配する

  • メディア: Audible版
 
リーダーの教養書

リーダーの教養書

  • メディア: Audible版
 
40歳が社長になる日

40歳が社長になる日

  • メディア: Audible版
 
ポスト平成のキャリア戦略

ポスト平成のキャリア戦略

  • メディア: Audible版
 
HELLO, DESIGN 日本人とデザイン

HELLO, DESIGN 日本人とデザイン

  • 発売日: 2019/12/24
  • メディア: Audible版
 
動画2.0 VISUAL STORYTELLING

動画2.0 VISUAL STORYTELLING

  • 発売日: 2019/12/24
  • メディア: Audible版
 

 

 

【書評】小さな行動から、人生はより豊かになる『時間もお金も増える習慣』

f:id:SyohyouBlog:20200220184434j:plain

あなたは理想とする生活が送れていますか?
本書ではそれを手に入れるための道筋が、著者の経験を元に示されている。

自分の理想像を定めたら、1分でも無駄にせずとにかく行動する事だと筆者は言う。
それは小さな行動からでも構わないが、人と違う事をすべきという点が興味深かった。

これは他者の価値観を否定するものではない。
筆者自身、同僚や友人との関りが自分により良い影響を与えたと語っている。

お金にあまり興味のない人にも読んで欲しい。
収入を得る事は、豊かな生活を手に入れるための手段であり、目的ではないからだ。
筆者も欲しいものをほとんど手に入れた所で、お金への執着は自然と消えたそうだ。

現状の生活に満足していないなら、本書を是非手に取ってほしい。
その一歩はきっとあなたをより良い方向へと導くだろう。

 

時間もお金も増える習慣

時間もお金も増える習慣

 

 

【ランキング】今週読まれた書評【2020/2/16-22】

f:id:SyohyouBlog:20200224171950j:plain

1位 

f:id:SyohyouBlog:20200210101549j:plain

bookrev.horiemon.com

1日10分で4技能が身につく アルゴリズム音読

1日10分で4技能が身につく アルゴリズム音読

  • 作者:鴨井 智士
  • 出版社/メーカー: IBCパブリッシング
  • 発売日: 2019/12/23
  • メディア: 単行本
 

 

2位

f:id:SyohyouBlog:20200210101809j:plain

bookrev.horiemon.com

無一文からのドリーム

無一文からのドリーム

  • 作者:ラファエル
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2019/09/27
  • メディア: 単行本
 

 

3位

f:id:SyohyouBlog:20200210101422j:plain

bookrev.horiemon.com

時間もお金も増える習慣

時間もお金も増える習慣

 

 

4位 

bookrev.horiemon.com

 

5位

bookrev.horiemon.com

 

6位 

bookrev.horiemon.com

 

7位

bookrev.horiemon.com

 

8位 

bookrev.horiemon.com

 

9位

bookrev.horiemon.com

 

10位

bookrev.horiemon.com

 

【書評】人の考えに左右されるな!自分で考えろ! 『まんがでわかる ニーチェ』

f:id:SyohyouBlog:20200210131351j:plain

世には色々な思想や宗教が出回っている。だが、それを信じたことで、本当に夢が叶うとは限らないし、手に入れたいものが手に入るとは限らない。

ではどうすればいいのか?自分の頭で考えるしかないということだ。現代、「常識」という概念にとらわれている人が多い。例えば、みんな就職してるから、自分も大企業はの就職活動をしなければいけないだとか、行列が出来てるから、この店は美味しいのだろうとか、考えてしまう。

ニーチェは、自分で考えて行動しなければ「アイヒマン」になると言っている。つまりは、「負け犬の遠吠え」をする羽目になるということだ。自分が間違っていたにも関わらず、それを受け入れず、自分が正しいのだと、正当化することだ。

こうなれば、人間は成長しなくなる。他人から学び、自分で考えて行動し、自分の人生を使っていかなければ、毎日がつまらない人生になってしまうだろう。

ニーチェはまた、自分のやりたい事を信じて行動すればいいとも言っている。情熱というのは、見つけるものではなく、育ていくものである。
だから、否応にも「常識」で行動するのではなく、自分がやりたいことや、興味のあることをやり、人生を豊かにしていってほしい。

人間が後悔するのは、行動しなかった時だけだ。迷ったら、行動する以外の選択肢は捨てた方が、後から経験と知識が得られるだろう。

これも、あなた自身で考えて行動してほしい。私も決してニーチェの理論だけに惑わされないように生きていこうと思う。

 

まんがでわかるニーチェ (まんがでわかるシリーズ)

まんがでわかるニーチェ (まんがでわかるシリーズ)

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2016/07/15
  • メディア: 単行本
 

 

【書評】あなたは何を選ぶ? 『スマホ一つで暮らしたい』

f:id:SyohyouBlog:20200210103126j:plain



著者が半年間のアメリカ生活で目覚めた「ミニマム」ではなく、心地よい量で暮らす「ミニマル」の暮らしとは?身軽に暮らすと余裕が生まれる、その知恵と工夫を語る1冊。

まずタイトルが秀逸ではないだろうか。思わず手に取りたくなる。「スマホひとつ」の暮らし、どんな暮らしなのか?本を手に取ってページを開くまでにワクワクしてしまう。さらに読み進めると「選ぶ」ということの重きを置く筆者の姿勢に感銘を受ける。

筆者の合理的な考え方は片づけ本の中で新鮮だ。ネットクリーニングを利用する、キャッシュレス、ポイントカードをアプリで管理する等、この時代だからこそのサービスを上手に使っているところが魅力的だ。

この本は、片付けに興味のない男性も楽しめる。筆者の肩書はミニマリスト、「片付け」という言葉に拒否反応を示しやすい人にとっては、ちょっと引いてしまうかもしれないが、このような合理的な考え方で持ち物を選んでいくことは、これからの時代に必ず必要となっていく。

この本のタイトルは10年前では成立しなかった。時代はこれからも大きく変わっていく。変化にうねる時代の中で何を持つか選ぶことは、その人の軸になっていくだろう。 

 

スマホひとつで暮らしたい

スマホひとつで暮らしたい

  • 作者:飯島彩香
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2019/04/25
  • メディア: 単行本
 

 

【書評】99%の人は好きなことだけして生きていけない?『凡人道 役満狙いしないほうが人生うまくいく』

f:id:SyohyouBlog:20200210102749j:plain

この本のテーマは凡人のための「手堅い生き方」に関する本になり、普通に生きることこそが幸せになる道ではないかと提起しています。

例えば、お金持ちとは何なのか?それは「浪費家」であり目指すべきとはいえません。理由はお金持ちだからこそ楽しめることがそんなに多くないからです。お金持ちも普通の人も実際は暇なときにスマホでゲームやYouTube、ネットフリックスなどを行っており、年収の上昇や高価な所有物がもたらす幸福度が下がり始めると、結局、上記の普通の人でもできることに行き着いてしまいます。

本書は「AIに怯える前に僕らがすべきこと」、「インフルエンサーに搾取されるバカになるな」、「社会を変えるより自分を変えよう」、「お金と幸せは比例しない」、「凡人サバイバル術で大人も子供も成長できる」の5項目であり、マンガと文章で構成されているため大変読みやすくなっています。著者は貯金肯定派ですのでぜひ一読を!!

 

凡人道 役満狙いしないほうが人生うまくいく

凡人道 役満狙いしないほうが人生うまくいく

  • 作者:ひろゆき
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2019/09/12
  • メディア: 単行本
 

 

【書評】7500円→8200円『ウォルト・ディズニーの言葉』

f:id:SyohyouBlog:20200210102548j:plain

みんな大好きディズニーランドが値上げされるそうです。
その理由はディズニーランド、ディズニーシーの大規模拡張計画が理由だそうです。
こんなに納得できる値上げがあるのでしょうか?

ミッキーマウスはウォルトが映画配給会社に「オズワルド」の版権を奪われたことで新しいキャラクターの創作に迫られて誕生しました。本書はそんな不撓不屈のウォルト・ディズニーの精神、哲学を現した言葉になります。

「安いか高いかなんか心配しなくていい。良いものかどうかだけを考えればいいんだ。もしそれが十分に良いものなら人々は見返りをきちんと払ってくれる。」

「我々は大衆にガラクタを投げつけてそれを売りつけたりしない。品質に関しては譲らない。」

この哲学に裏付けされた値上げなら納得できます。
ディズニーランドは子供から大人まで楽しめるのがコンセプトですから。

ぜひ一読を!

 

 

【書評】人生は限られている!だからこそ! 『お金と時間の悩みが消えてなくなる最高の時短』

f:id:SyohyouBlog:20200210102344j:plain

月収20万円だったOLがいかにして1日2時間で月収1000万円稼ぐ人となったのか。
本書には筆者が実践する「最高の時短」とはどういう思考と行動から発揮できるのか、を書いている。

「努力しない勇気」というタイトルから始まる第2章は特に読んでいて爽快だ。「効果が出ないものはすぐに切り捨てる」その理由と、方法を明らかにしている。一度始めたことでしがみついているものは誰にもあるだろう。その言い訳はいつも「努力」だ。読んでいると、あなたの人生は誰のもの?と問われているような気持になる。

「自分が責任を持つ空間を自分で定義する」という言葉には、背筋がピッとなる。
この本は、好きなことしよう、努力しなくていいよ、というのは単なる甘い言葉を連ねた本ではない。世間の常識や人の目を考える前に、自分の目で見て自分の頭で判断する、そして自分の足で踏みだす。それが人生の無駄を減らすということなのだ。と言葉を変えて伝えてくれる。

「時間がないっ!」この言葉を口にする人は読むべきだ。一つ一つのセンテンスに、自分を振り返っていくと、おのずと自分の時間を取り戻す方法がわかってくるだろう。
筆者の米沢彩香さん、「ゆるく・楽しく・気ままに」をテーマにしたブログコミュニティを運営し、このほかにも「やりたいことを全部やってみる」など多数の本を出版されている。
ザクっと竹を割ったような切り口の文章に、読後は爽快感が広がる。

この筆者はまっすぐだ。だからこそこの本は心に刺さるし、自分を振り返ることができる。
「最高の時短」あなたの人生は誰のものだろうか?

 

お金と時間の悩みが消えてなくなる 最高の時短

お金と時間の悩みが消えてなくなる 最高の時短