HIU公式書評Blog

HIU公式書評ブログ

堀江貴文イノベーション大学校(通称HIU)公式の書評ブログです。様々なHIUメンバーの書評を毎日更新中。

MENU

ライター:天川晃利

【書評】日々の変化、楽しんでますか?『なずな』

赤ちゃんというのは求心力があり、周りの者を魅了して惹きつける。可愛いから?なずなを読むとそれだけではない何かを感じる。田舎が舞台のなずなと周りの人達との見えない縁の物語。都会のストレスに疲れた方に読んで欲しい。 主人公は40代半ばの新聞記者の…

【書評】ピンときた!となるための 『はじめて考えるときのように〜「わかる」ための哲学的道案内〜』

色々と考え事が多い現代人、そもそも考えるってなんだ?読んでいく内に考える事について深く知り、「体感的」に納得できる。非常に面白く言語化されている。考えすぎて煮詰まった方、これから新しい事を考えようとしている方に是非お勧めしたい。考えるとい…

【書評】ピンときた!となるための 『はじめて考えるときのように〜「わかる」ための哲学的道案内〜』

色々と考え事が多い現代人、そもそも考えるってなんだ?読んでいく内に考える事について深く知り、「体感的」に納得できる。非常に面白く言語化されている。考えすぎて煮詰まった方、これから新しい事を考えようとしている方に是非お勧めしたい。考えるとい…

【書評】過去が甦る『文房具56話』

文房具というものは大人の場合は事務作業、子供の場合は勉強に使われる事が多いだろう。そんな文房具に対しての著者の随想集。文房具の思い出話が多く、何か気持ちがほっこりする。文房具という無機質な物に生命が宿られる、そんな風に思わせる筆者の文章力…

【書評】考えるな、感じろ 『人間の建設』

文系の天才、小林秀雄氏と理系の天才、岡潔の2人の対談、というか雑談が繰り広げられる。天才同士の雑談というフリースタイルが故に余りにも内容が濃すぎる。私はほとんど理解出来なかったが、この雑談は感性が問われるのだけは感じた。いっその事、全くわか…

【書評】営業職にマイナスイメージを抱いてる方へ 『営業の魔法〜この魔法を手にした者は必ず成功する〜』

営業職の多くのイメージは新規開拓して商品を売る、そして売り上げが上がらないと会社での肩身が狭くなる。または社会人の登竜門として新入社員がイヤイヤやらされるという・・・そういうネガティヴイメージを抱いてる方に是非お勧めしたい本書。イメージが…