HIU公式書評Blog

HIU公式書評ブログ

堀江貴文イノベーション大学校(通称HIU)公式の書評ブログです。様々なHIUメンバーの書評を毎日更新中。

MENU

ビジネス

【書評まとめ】HIUメンバーによる『ザ・テクノロジー』書評6編

HIUメンバーによる『ザ・テクノロジー』書評まとめ6編。 ザ・テクノロジー マンガでわかる11の最新技術 (NewsPicks Comic) 作者: 春夏アキト,クロウバー 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス 発売日: 2019/04/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を…

【書評】歳をとるのが楽しくなる!?ウキウキわくわくの未来先取り『ザ・テクノロジー マンガでわかる11の最新技術』

本書はAI化が進む=AIに仕事が奪われる。と、不安を抱えてしまっているあなたに是非とも読んで頂きたい一冊。マンガだからと侮らないで頂きたい。 歳を重ねて若い頃に比べ、危険度が増す車の運転だって、自動運転が出来れば90才になっても免許返納しなくたっ…

【書評】3つの思考法を使い分けよ!『ビジネス思考法使いこなしブック』

本書では左脳的思考法について取り扱う。ロジカル、ラテラル、クリティカルという3種類の左脳的思考法を、実例形式で学ぶことができる。 ロジカルは「要素を分解する」こと。ラテラルは「他の分野の方法をもってくる」こと。クリティカルは「前提が合ってる…

【書評】最新技術を駆使すると、楽しんで暮らせる世の中になる『ザ・テクノロジー~マンガでわかる11の最新技術~』

本書は10年で日常に浸透するといわれているVR、ドローン、3Dプリンター、自動運転、仮想通貨、ブロックチェーン、5G、VTuber、MR、AI、ロボット等11の最新技術についてまとめられている。 本書の特徴は、一見難しいと思われてしまいがちな最新技術について、…

【ランキング】今売れているビジネス書【2019/5/1】

★amazonのランキング 1位 FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 作者: ハンス・ロスリング,オーラ・ロスリング,アンナ・ロスリング・ロンランド,上杉周作,関美和 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 201…

【書評】SFかと思っていたら、現在と少しだけ未来の話『ザ・テクノロジー マンガでわかる11の最新技術』

本作品はVRやドローンなど、世の中にある最新技術を漫画で紹介する。技術の紹介に終わらず、登場人物たちが少し先の未来を見通し、それぞれの技術に対する期待が描かれていることも面白い。 本作品は11の技術をテーマにしているが、これがテキスト構成された…

【書評】2018年1番売れた翻訳ビジネス書第2弾!『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365~人物編~』

本書はシリーズ累計136万部突破した『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』の第2弾。今回は「人物編」だ。 前作と同じくたったの5分、1日1ページ読むだけで、多くの教養が身につく。また、本作では世界の歴史に名を残してきた365人分の人生が、伝…

【書評】真の資料は文字を読ませない『社内プレゼンの資料作成術』

本書では社内の決裁者を説得するための、効果的な資料を作るコツを学ぶことができる。すぐに使える考え方やテクニックが満載であるため、若手社会人や資料作りが苦手な人はぜひ一読してもらいたい。 重要なポイントは「極力シンプルにすること」である。色を…

【書評】仕事を私事にすると毎日がワクワクして楽しんでいられる『考えないヒント~アイデアはこうして生まれる~』

本書には、人々の日常を変えるような発想のヒントが、たくさんつまっている。その一つが、いいアイデアの出し方だ。それは常に「面白いことがないか」と考えることだという。 また、それも呼吸をするときのように、意識せずに考える。「考えているけど、考え…

【書評】人間だからこそ出来る具体と抽象の行き来『具体と抽象』

「具体」「抽象」という言葉を聞いた時、あなたはどのようなイメージを浮かべるだろうか。「具体」はわかりやすく、「抽象」はわかりにくいとイメージする人は少なくないだろう。だが実際は具体と抽象を使いこなすことで、よりよい人間活動ができるようにな…

【書評】19年ぶりにあの男が帰ってきた。大きなしくじりを越えるため『迷路の外には何がある』

その男は楽観していた。チーズが消えても何も変わらないさと。 その男は怒っていた。親友のホーが自分を置いて行ったことを。 その男は後悔していた。一緒に行動しなかったことを。 そして、その男はそれまでの考えを捨てて動き出す、新しい友人ホープととも…

【ランキング】今売れているビジネス書【2019/4/16】

★amazonのランキング 1位 メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book) 作者: 前田裕二 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2018/12/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 2位 THE TEAM 5つの法則 (NewsPicks Book) 作者: 麻野耕司 出版…

【書評】学んだら必ず「気づき」と「行動」を『学びを結果に変えるアウトプット大全』

本を読んだ後、読みっぱなしにしていないだろうか。勉強会に参加しても、その後何もしないという人も多いだろう。本書では、インプットしたことをどのようにアウトプットしたら良いかが80通りの方法で記載されている。 アウトプットの基礎は「書く」「話す」…

【書評】日常系優良デリヘル経営漫画『フルーツ宅配便』

本作はきちんと経営が認められている優良デリバリーヘルス店の物語。主人公は嬢ではなく、デリヘルの店長だ。 主人公は東京でサラリーマンをしていたが、会社が倒産してしまい、知り合いの紹介でデリヘルの店長となる。 店では源氏名としてみんなりんご、あ…

【書評】人によって指導法は大きく変えなくてはならない。30年以上世界の管理職研修で用いられている名著。『1分間リーダーシップ―能力とヤル気に即した4つの実践指導法 』

本書はタイトルの通り、部下の4種の指導方法について分かりやすく物語形式で書かれている本である。 部下の指導方法には4種類ある。①指示型、②コーチ型、③援助型、④委任型。 ①指示型は完全に指示を行い指示通りに部下を動かす方法。②コーチ型は指示をするが…

【書評】批判よりも提案を。実践と数字でリーダーシップを示せ!『福岡市を経営する』

“総論賛成、各論反対。”、組織が動かない時には概ねこのような状況に陥っている。本書はアナウンサーから福岡の市長というキャリアを持つ著者の、大きな組織を動かすためのリーダーシップ論だ。 多くの人間が関わる上で、全員が納得することはあり得ない。最…

【ランキング】今週売れているビジネス書【2019/4/3】

★amazonのランキング 1位 直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN 作者: 佐宗邦威 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2019/03/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 2位 FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗…

【書評】「生活残業はズルい!」は正義感?それとも僻み?『生活残業クロニクル 正直者がバカを見る世界』

あなたの周りに「残業代を稼ぐために」わざと残業をしてる人はいないだろうか。この物語はいわゆる「生活残業」問題について改めて私たちに考えさせてくれる。 仕事を時間通りにこなす人間より、だらだらとのんびり仕事をしている人の方が多くお金を貰う現実…

【書評】自分の足で生きていくことを説く一冊『ゼロ』

「堀江貴文の別著書には記されていない内容が書かれている」私が本書を手に取るきっかけとなった友人の一言だ。刑期を終えた堀江氏が語った内容とは... 別著書に記されていない内容として、堀江氏の生い立ちが記されていることが挙げられる。中でも訴えてい…

【書評】無駄なことでも生きていけるならなんだって生きていける気がした『無駄なことを続けるために - ほどほどに暮らせる稼ぎ方 -』

本書は無駄なものを作り生活をしているYouTuberの生態と、その生き方に迫った本だ。生産性や効率を求めて仕事に向き合っている人間では、思い至らない発想や成果物が本書には詰まっている。 著者の発明品はとにかく無駄だ。ツイッターで“バーベキュー”と呟…

【ランキング】今週売れているビジネス書【2019/3/28】

さ★amazonのランキング 1位 FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 作者: ハンス・ロスリング,オーラ・ロスリング,アンナ・ロスリング・ロンランド,上杉周作,関美和 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2…

【書評】牧歌的なビジネスアイディア集『月3万円ビジネス 100の実例』

本書はビジネスアイディアがまとめられている。決して数千やましてや億単位の収入を生み出せるものではなく、月に3万円ほどを稼ぐことができるようなアイディアだ。 月に30万円を稼ぐ方法を考えるのはとても大変だ。しかし月に3万円であれば少し成功のイメ…

【書評】私はキャッシュフローを買う『ボロ物件でも高利回り 激安アパート経営』

「毎月10万円以上のローンを払うより、いつも財布に10万円以上入っている方が人生楽しいのではないだろうか」 ハリウッドで俳優の夢破れ、猿岩石状態で帰国した著者を待ち受けていたのは過酷なブラック企業であった。 その苦しみから逃れるために不動産投資…

【書評】飲食店経営者必見!!セカンドライフを本当に楽しむために知っておくべき条件『まんがでわかる絶対成功!ホリエモン式飲食店経営~『サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい』外伝~』

本書は、三戸政和氏による累計15万部突破した原作『サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい』を堀江貴文氏監修により漫画化された。 本書を読んでいると、学生時代に勉強した簿記がよみがえってくる。個人的には、経営の経験はないが、業界問わず非…

【書評】自分にしか出来ない仕事があり、他人に伝達可能な形にしていない人は生産性を下げている『生産性―マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの』

工場などでは、仕事は人に見られているのも、技術も受け継ぐのも当たり前、一方でホワイトカラーではパソコンを覗くこともなく、伝授もされなくては生産性は上がらない。 すぐに成果を出せ!と言われたらどうするだろうか、教育など未来への投資をせず、結果…

【書評】是非リーダーに読んでもらいたい本。今日本一の市はどこか知ってますか??『福岡市を経営する 』

人口増加率1位、地価上昇率は東京都や大阪府の約2倍、政令指定都市で唯一、5年連続で税収が過去最高、政令指定都市で唯一スタートアップ開業率が4年連続7%台、政令指定都市中で国際会議などの開催件数、8年連続1位。 これが現在の福岡市の事実である。そんな…

【書評】もう1人の自分にツッコミを入れてもらおう!『メタ思考トレーニング』

「メタ思考」や「俯瞰的に見る」事が大切だと巷ではよく耳にする。だが、真の意味を理解している方はどれだけいるのだろうか。不安な方はまず本書を手にとってみよう。 1つは答えを出す前に「なぜ?」と考えること。そんなの知ってるわ!という方も多いかも…

【ランキング】今週売れているビジネス書【2019/3/19】

★amazonのランキング 1位 ブチ抜く力 作者: 与沢翼 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2019/03/02 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 2位 FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る…

【ランキング】今週読まれた書評【2019/3/10-16】

1位 bookrev.horiemon.com 2位 bookrev.horiemon.com 3位 bookrev.horiemon.com 4位 bookrev.horiemon.com 5位 bookrev.horiemon.com 6位 bookrev.horiemon.com 7位 bookrev.horiemon.com 8位 bookrev.horiemon.com 9位 bookrev.horiemon.com 10位 bookrev.h…

【書評】世界に認められるまでの苦労の話『PIXARピクサー 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話』

ピクサーは最初から愛され、順調に成長し成功したのか?そう思っている人は、この本を読むことをお薦めする。実際のピクサー成功の理由は、圧倒的な才能ある人、最高のクリエイティブ……だけではない対極にある「お金と戦略」だった。世界にたくさんの夢を与え…