HIU公式書評Blog

HIU公式書評ブログ

堀江貴文イノベーション大学校(通称HIU)公式の書評ブログです。様々なHIUメンバーの書評を毎日更新中。

MENU

まずはこのページ

▪️おすすめ本 まとめ記事 (note)

【必読】仕事の生産性を上げるおすすめビジネス書11選|HIU公式書評ブログ@hiusyohyoublog|note

【必読】英語を学ぶおすすめビジネス書8選|HIU公式書評ブログ@hiusyohyoublog|note

【必読】読書・本の読み方に関するおすすめ本7選|HIU公式書評ブログ@hiusyohyoublog|note

【必読】投資に関するおすすめ本の書評9選|HIU公式書評ブログ@hiusyohyoublog|note

 

■オールタイムベスト書評(note)

noteでは過去の書評から、PV、売り上げなどをもとに厳選された100記事をまとめ販売しています。厳選された記事を読むにはこちらから。

オールタイムベスト書評100|①ビジネス読み物11選|HIU公式書評ブログ|note

オールタイムベスト書評100|②STEMに関する本7選|HIU公式書評ブログ|note

オールタイムベスト書評100|③モテに関する本9選|HIU公式書評ブログ|note

オールタイムベスト書評100|④未来を考えるための本6選|HIU公式書評ブログ|note

オールタイムベスト書評100|⑤物語8選|HIU公式書評ブログ|note

オールタイムベスト書評100|⑥生き方を身につける本12選|HIU公式書評ブログ|note

 

■特集記事

 【ランキング】HIU書評ブログメンバーによる2018年の1冊

【特集】無人島へ行く前に読みたい本15冊

HIU書評メンバーの2017年の一冊 - HIU公式書評ブログ

アメトーク読書芸人で紹介された本

 

 ■PVランキング 

【ランキング】先月のおすすめ書評【2019年7月】 - HIU公式書評ブログ

【ランキング】今月読まれた書評【2019年6月度】 - HIU公式書評ブログ

【ランキング】今月の人気書評【2019年5月】 - HIU公式書評ブログ

【書評】今月読まれた書評【2019年4月】 - HIU公式書評ブログ

【ランキング】前四半期に読まれた書評【2018年度4Q】

【ランキング】先月読まれた書評【2019年3月度】

【ランキング】今月読まれた書評【2019年2月度】

【ランキング】今月読まれた書評【2019年1月】

【ランキング】今月読まれた書評【2018年12月】

【ランキング】今月読まれた書評【2018年11月】

【ランキング】今月読まれた書評【2018/10】

【ランキング】今月読まれた書評【2018年9月】

【ランキング】今月読まれた書評【2018年8月度】

【ランキング】今月読まれた書評【2018年7月度】

【ランキング】2018年6月に読まれた書評

【ランキング】今月読まれた書評【2018年5月度】

 【ランキング】今月読まれた書評【2018年4月】

【2018年1月】HIU公式書評ブログでよく読まれた書評ランキング

2017年に読まれた書評ランキング

2017年12月に読まれた記事

2017年11月によく読まれた記事

2017年10月によく読まれた記事ブログ

  

■ライター一覧 

HIU公式書評ブログの記事はHIUのメンバー全員により作成されていますが、

一定の条件を満たすことで、認定ライターとなるシステムをとっています。

下記がHIU書評ブログ認定ライターです。

 

 

・野村公太

f:id:SyohyouBlog:20180319213037j:plain

 

・川田誠

f:id:SyohyouBlog:20170605214626j:plain

 

・よしもとまさし

f:id:SyohyouBlog:20190207221121j:plain

 

・Yumi Ishii

 

・さえきゆずる

f:id:SyohyouBlog:20180621195756j:plain

 

・守本 桂子

f:id:SyohyouBlog:20180514193647j:plain

 

・のもとゆり

f:id:SyohyouBlog:20170606233246j:plain

 

・丹羽 直人

f:id:SyohyouBlog:20190404205445j:plain

 

■お問い合わせ 

献本・その他お問い合わせはこちらまでお願いいたします。

 

■HIU書評ブログについて 
本ブログは編集長 野村 公太 および複数のメンバーにより運営を行っています。
そのため、堀江貴文イノベーション大学校(HIU)の運営元であるSNS media&consulting 株式会社や、堀江貴文氏は当ブログの運営元ではございません。
堀江貴文イノベーション大学校の運営元から公式としての運営の許可は頂いております。

 

 

【おすすめ本】kindle unlimitedで読み放題で読めるビジネス書20選

kindle unlimitedとは

amazonが行なっているサービスです。

120万冊以上の本が月額980円(体験は1ヶ月無料!)で読むことができ、

HIU公式書評ブログのメンバーも多くが加入しています。

また、kindleを持っていなくともkindleアプリで十分読むことができます!。

 

 

おすすめビジネス書 

今回はそのなかからおすすめビジネス書を厳選いたしました。

 

神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り

神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り

 
人生の勝算 (NewsPicks Book)

人生の勝算 (NewsPicks Book)

 
仕事は楽しいかね? (きこ書房)

仕事は楽しいかね? (きこ書房)

 
どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから

どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから"の仕事と転職のルール

 
お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

 
日本再興戦略 (NewsPicks Book)

日本再興戦略 (NewsPicks Book)

 
大学4年間の経営学が10時間でざっと学べる

大学4年間の経営学が10時間でざっと学べる

 
経済学の名著50冊が1冊でざっと学べる

経済学の名著50冊が1冊でざっと学べる

 
史上最強の人生戦略マニュアル

史上最強の人生戦略マニュアル

 
なんでお店が儲からないのかを僕が解決する

なんでお店が儲からないのかを僕が解決する

 
口説きの教典 ──カリスマナンパ師ミステリーの恋愛メソッド

口説きの教典 ──カリスマナンパ師ミステリーの恋愛メソッド

 
「無理」の構造 ―この世の理不尽さを可視化する

「無理」の構造 ―この世の理不尽さを可視化する

 

 

【ランキング】今週読まれた書評【2019/9/8-14】

1位

f:id:SyohyouBlog:20190907112602j:plain
 

 

bookrev.horiemon.com

無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21

無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21

 

 

2位

bookrev.horiemon.com

いちばんやさしいPythonの教本 人気講師が教える基礎からサーバサイド開発まで (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

いちばんやさしいPythonの教本 人気講師が教える基礎からサーバサイド開発まで (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

 

 

3位 

bookrev.horiemon.com

 

 4位

bookrev.horiemon.com

 

5位 

bookrev.horiemon.com

 

6位

bookrev.horiemon.com

 

7位

bookrev.horiemon.com

 

8位

bookrev.horiemon.com

 

9位 

bookrev.horiemon.com

 

10位 

bookrev.horiemon.com

 

【書評】ピエロだらけの街へ『地方は活性化するか否か~マンガで分かる地方のこれから~』

f:id:SyohyouBlog:20190910201413j:plain



本書は人口約30万人の地方都市を舞台としており、女子高生達が活性化について考えて行動し始めるところまでを描いている。約8割がマンガで残りが解説文という読みやすい構成になっており、地域について考える入口の本として適しているだろう。

自分の住んでいる街は今後どうあってほしいか、それを実現するためにはどうしたらいいのか。日々の生活で考えることを忘れがちだが、考えなくてはいけない。私は、自分の住んでいる街で発信していく人が多くなってほしいと考えた。そのために、まずは私がその姿勢を見せていく。

お金でにぎわいを作るのではなくて、にぎわいでお金を作る。予算ありきではいけない。なぜなら最終的には、経済が回らなければ活気は生まれないからだ。最初に知恵を出してから予算を考えよう。私は今、知恵を出してクラウドファンディングを行っている。

こばやしたけし氏はほのぼの系社会派マンガ家、イラストレーター。本書はネットで連載していた内容を基にストーリーや構成を再構築している。今もSNSで日々発信しているので気になる人はフォローしてはいかがだろうか。

最初の数ページを読んだ時には、人口約30万人なんて都会の例じゃないかと思っていた。そんな話で参考になるのかと思っていたが、人口約3万人の地に住む私にも十分共感できる内容だった。地域の課題というものはおそらく似通っている。また、私はピエロが求められているという言葉が好きだ。地方にピエロはなくてはならない存在だと感じている。行き当たりばったりで無計画だと言われることもあるが、私も可能な限り、ピエロでいたい。

 

地方は活性化するか否か (マンガでわかる地方のこれから)

地方は活性化するか否か (マンガでわかる地方のこれから)

 

 

【書評】夢を諦める前に、「フツウの生き方」辞めてみませんか?『「私はできる!」が、あなたを変える!』

f:id:SyohyouBlog:20190910201205j:plain



著者は53歳で起業し、20年経った今でも活躍している、年商10億円の化粧品会社の社長の著書。
起業家といえば、一見すると「すごい人」と思うかもしれません。
しかし、著者は普通の人生を過ごしていた日々から、ある日起業し、それから日々努力と研鑽を重ねて現在の地位を築いてきました。
どうして著者は遅咲きの人生で成功したのだろうか?
本書では、著者自身の経験に基づいたノウハウが書かれている。
全て実行しなくても、一部を実行していくだけでも、人生や考え方が全然変わってくるヒントが書かれています。
言葉には言霊が宿っているので、「自分ができる」と言うことで自分の意識を変えてしまうこと。
ネガティブな言葉を言うと本当にそれが実現されてしまうので、ネガティブな言葉を言わないこと。
「自分のいいところを列挙する」こと。すなわち「自分の強み」や「よく他人に褒められること」、「得意なこと」を自分で挙げていく、わからない場合は他人に聞くこと。
相手のいいところを探して褒めること。
など人間関係を変えるためのコツと考え方、これを実行するだけでもあなた自身が変わっていけるでしょう。
本書は、夢を叶えたい起業家や、「フツーの生き方」をしたくない人にはぜひとも読んでもらいたい書籍だと思います。
 

「私はできる! 」が、あなたを変える!

「私はできる! 」が、あなたを変える!

 

 

【書評】慣れるより、人気講師に習おう!『いちばんやさしいPythonの教本 人気講師が教える基礎からサーバサイド開発まで』

 

f:id:SyohyouBlog:20190910200930j:plain

この本はPythonに関わらず、プログラミングの初心者が簡単なコードを書いていくことにより、Pythonというプログラミング言語の基礎を体得してもらおうという本である。

初心者の人が手に取りやすいとても良い表示デザインとなっており、中身もカラフルなデザインなので読みやすく、挫折しにくいように工夫されている。

また、文書だけでなく簡単なイメージ図も記載されているところも理解に役立っている。

著者はPythonの人気講師とのことで、学習のためのポイントが押さえられている。

初心者の方でもこの本を何度も読み返し、手を動かしていくことにより誰でもPythonの基礎は理解することは出来ると思うので、オススメ。

 

 

いちばんやさしいPythonの教本 人気講師が教える基礎からサーバサイド開発まで (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

いちばんやさしいPythonの教本 人気講師が教える基礎からサーバサイド開発まで (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

 

 

【書評】Python、PerlなどでWebサービスを作りたい方におススメ!『Webサービスのつくり方 ――「新しい」を生み出すための33のエッセイ』

f:id:SyohyouBlog:20190910200601j:plain

プログラミングについての技術書は数多く出回っているが、プログラミングを使ってサービスをローンチする事までの指南書はあまり無い。この本は、なんとなくWebサービスが作りたい、でも何から始めていいかわからない初心者向けにWebサービスの企画から開発、運用までの流れをわかりやすく書いた本だ。

この本の面白い点は、「Webサービスの企画」にフォーカスしているところだ。◯◯というプログラミング言語は今後将来性がある、などの理由で勉強をはじめたいという人は多くいるが、実際はプログラミングで何を作りたいか、という企画の方が重要である。
著者の和田裕介氏は自身でサービスの企画から開発・運用を手掛けており、人物の画像から、類似したAV女優の画像を検索するサービスなどのユニークなサービスをリリースしている。(例に品が無くて申し訳無いが

また、サービスをリリースした後の運用や監視も、Webサービスを作る上では重要で、作った後にどの様にサービスを軌道に乗せていくかについても記載されている。
メインの開発についてもPerlサンプルソースコード付きで解説がされており、初学者にも取っつきやすい。
2012年に出版された本なので、一部記載が古い部分もあるが、考え方の根幹の部分は今でも変わらないはずだ。

私も数年前にこの本を参考にして簡単なWebクローラーを作ってみたが、お試しで簡単なWebサービスを作ってみたいという人にピッタリのボリューム感の本である。

もし、漠然と何かWebサービスを作ってみたい、でも何をはじめていいかわからないという方がいれば、この本を手に取ってみても損は無いと思う。 

 

Webサービスのつくり方 ~「新しい」を生み出すための33のエッセイ (Software Design plus)

Webサービスのつくり方 ~「新しい」を生み出すための33のエッセイ (Software Design plus)

 

 

【書評】ディープラーニング初心者へおすすめ『僕たちはもう働かなくていい』

f:id:SyohyouBlog:20190910200301j:plain

文系素養の人が、【AIとは何なのか、ディープラーニングとは何なのか】を掴むのに最適な一冊。

数々の仕事がAIに代替される未来を、悲観的ではなく

とても楽しみに感じることができた。

 

AIに『目』ができたことは大きな進化であると、東京大学の松尾豊氏が仰っているのを聞いていたが、今は『手』の開発が急速に進められているという。

人類の手が5本指であることの合理性、意味を感じ、できるだけその形に近づけているというから、面白い。

 

そして、ついに人型アンドロイドで、子どもの形をした「ibuki」が誕生している。子を持つ親としては、とても複雑な気持ちになった。もし、自分の子供が不慮の事故や病気で亡くなることがあったら、きっとこのibukiを自分の子供の身代わりとして可愛がるだろう。死を受け入れられないことの弊害がどこかにあるのではないだろうか。そんなことを思った。

 

それでも、新しいテクノロジーがやってくる未来はとても楽しみだ。自分の子供とは、社会にAIが実装化されていくプロセスを一緒に楽しみながら、過ごせたらいいなと思う。

 

なお、ディープラーニングG検定試験対策として、文系人間が読む最初の一冊目におすすめ。この本の最初の方に書いてあることは、実際に試験で出題されています。

 

僕たちはもう働かなくていい (小学館新書)

僕たちはもう働かなくていい (小学館新書)

 

 

【書評】世界一投資効果の高い不動産投資の本。『ワンルームオタク2』

f:id:SyohyouBlog:20190909222009j:plain

前半部分は著者の経歴やワンルームに対する情熱が描かれている。

90年代後半から日本における家族の形は大きく変わった。それに伴い、住まいのあり方も大きく変わった。

不動産を通じて社会の移ろいを論じる。さらにAI 時代、ビットコイン時代との付き合い方までも提言している。


後半は実務的な内容に踏み込みワンルームマンション投資の実際ついて述べている。

ここは、書評を書くまい。


本の随所に著者の実直な人柄が表れており、自らが勧めるワンルームの投資は全て自身が体験したことだ。顧客のために24時間356日iPhoneを持ち歩いている。

とにかく不動産が「好き」なのだ。「オタク」なのだ。


私が大阪で不動産の売買や賃貸を考えるなら、躊躇なく著者に相談することになるだろう。


最後に、この本は150円だ。投資効果としてはこの本の購入が最も高いと言える。  

ワンルームヲタク2

ワンルームヲタク2

【ランキング】今週読まれた書評【2019/9/1-7】

1位

bookrev.horiemon.com

「週4時間」だけ働く。

「週4時間」だけ働く。

 

 

2位

bookrev.horiemon.com

神速Excel

神速Excel

 

 

3位

bookrev.horiemon.com

サードドア: 精神的資産のふやし方

サードドア: 精神的資産のふやし方

 

 

4位

bookrev.horiemon.com

 

5位

bookrev.horiemon.com

 

6位

bookrev.horiemon.com

 

7位

bookrev.horiemon.com

 

8位

bookrev.horiemon.com

 

9位

bookrev.horiemon.com

 

10位

bookrev.horiemon.com