HIU公式書評Blog

HIU公式書評ブログ

堀江貴文イノベーション大学校(通称HIU)公式の書評ブログです。様々なHIUメンバーの書評を毎日更新中。

MENU

人生で起こることの大半はモチベーションが決める『図解 モチベーション大百科』

『図解 モチベーション大百科』著者:池田 貴将(サンクチュアリ出版、2017/6/12)

 

【Q1】バットとボールの値段の合計は1ドル10セント。バットはボールより1ドル高い。ボールはいくら?
【Q2】湖に蓮の葉が浮いている。葉の数は毎日2倍に増える。湖全体を葉が埋め尽くすのに48日間かかる。湖を半分埋め尽くすのは何日かかる?
【Q3】5個の部品を作るのに5台の機械で5分かかる。100台の機械で100個の部品を作るには何分かかる?

私たちは意志を持って生きている。しかし、私たちを動かしている力に“モチベーション”がある。この力の正体についてこれまで数々の研究が行われてきた。本書はその研究結果を実験方法、結果、考察の流れで図を大量に用いてキチンとまとめた研究要旨集。まさしく『図解 モチベーション大百科』となっている。

冒頭でクイズを出したがこれは自信過剰バイアスの実験で用いた問題である。いわゆる早とちりについての実験だ。私たちは簡単な問題でも早とちりしてしまう。答えを発表しよう。
【A1】5セント
【A2】47日間
【A3】5分
ほとんどの人は全問正解できていないだろう。自分のミスに対して言い訳してしまったであろう。人は早とちりするものなので冷静にいつも考えることが大事である。

さて、本書はこのような実験とともに人間の行動パターンを解き明かし【動機付け】、【人材育成】、【目標設定】、【意思決定】、【人脈作り】、【自己管理】、【発想転換】の観点から生き方のポイントを明示している。参考文献も80以上あり、全て一流の研究者の実験に基づいている。

中でも評者が特にすぐに実践しようと思ったのは“報酬を予定する”ことだ。例えば、未来に旅行の予定を立てると、その予定が消化されるまで幸福になるという。しかし、予定を立ててから8週間しか幸福は続かないらしい。ということで、2ヶ月以降先の予定今後はあまり入れないように意識し、自由度が高ければ予定は2ヶ月先に入れて行こうと考えている。それだけで日々の幸福度は上がるだろう。

本書は幸福に生きるために必要となるであろうモチベーションについての大百科である。特に部下を持つことになった人、部下の教育について困っている人におすすめである。指示をするのではなくお願いにするだけで部下のモチベーションが変わるなど動機付け方法を多く知ることができる。それ以外にもモチベーション高く、幸福に生きて生きたい全ての人に読んで頂きたい。