鉄のワラジを履いていないかい?『多動力』書評リレー第5走目 著者 堀江 貴文 (Newspicks Book 2017/05/29)

フラットに開かれた時代には業界の枠を飛び越えられる「越境者」にチャンスが来る。そしてそれに必要なもの、それが「多動力」である。 今日の常識は明日の非常識。これからは会社といった虚構(フィクション)、バランス教や一つのことだけに精通するのが素晴らしいといった旧い常識に縛られない生き方が必要になってくる…