HIU公式書評Blog

HIU公式書評ブログ

堀江貴文イノベーション大学校(通称HIU)公式の書評ブログです。様々なHIUメンバーの書評を毎日更新中。

MENU

ライター:北のぎゃんかい

【書評】コンパスを持って、ノーマルなき世界を旅しよう 『思考のコンパス』

『現代のように予測が難しく、めまぐるしく変化する世界を生きていくために私たちに必要なものは?それは、すぐに古くなってしまう「地図」ではなく、常に進むべき道を指し示してくれる「コンパス(方位磁石)」です。』、『多くの分野にまたがる知識を蓄え…

【書評】俺はお前で、お前は俺だ!『フーガはユーガ』

風我と優我の双子の物語。2人は、誕生日の日だけに2時間毎に入れ替わる(テレポートする)能力を持つ。 幼い頃から父親に虐待されるも、2人で助け合ってきた2人。「二人で二つの人生だ。どっちも俺たちのものだ」 伊坂先生の本作品。子供への虐待、殺人など…

【書評】 伊坂幸太郎の描く本格的ミステリー『夜の国のクーパー』

著者の伊坂幸太郎さん自身が、“僕の小説の中ではもっとも本格的ミステリー度が高い自信作です。“と、称する長編ミステリー。 「僕の住む国では、ばたばたといろんなことが起きた。 戦争が終わったんだ」と人間の“私“に語りかけるのは、雄猫の“トム“。このト…

【書評】 同じ失敗を何度も繰り返さないために歴史を学ぼう! 『失敗の本質 -日本軍の組織論的研究-』

ポイント・不均衡状態の組織が強い・組織には自立性・自由性が必要・偶然や未知などの不確定要素の取り入れ 失敗の共通点・作戦や目的が曖昧・合理的な情報共有システムがない・コミュニケーション不足・過去の失敗から学ばない 組織は環境の変化に合わせて…

【書評】 同じ失敗を何度も繰り返さないために歴史を学ぼう! 『失敗の本質 -日本軍の組織論的研究-』

ポイント・不均衡状態の組織が強い・組織には自立性・自由性が必要・偶然や未知などの不確定要素の取り入れ 失敗の共通点・作戦や目的が曖昧・合理的な情報共有システムがない・コミュニケーション不足・過去の失敗から学ばない 組織は環境の変化に合わせて…

【書評】良い子はお願いだから読まないで! 『むかしむかしあるところに死体がありました』

昔ばなし×ミステリー本 という斬新な構成の小説。•一寸法師•花咲か爺さん•鶴の恩返し•竜宮城•桃太郎の5作にだいぶ手を加え、ミステリー作品に仕上がっています。本の最後に※本作品は日本の昔ばなしを基にしたフィクションです。作中に登場する人名その他の名…

【書評】時代は変わっても、僕たちは生きていく『君たちはどう生きるか(漫画版)』

中学2年生の時に、小説版の本書を学校の推薦図書として読書した。当時は内容が難しくて、内容が全然理解出来なかった。 今回、自分が大人になったのと、漫画版ということもあり、非常に読みやすく、強く共感できる内容だった。 人として尊厳を持って生きる、…